私も髪のこと悩んでたから、 髪をほめられると
つい、アドバイスしたくなるんです♪

あなたのヘアケアの悩み・迷いに

髪の乾燥やもつれ、色褪せするカラーリングなど、思うようにならない髪に困ってませんか。

そのあなたの髪の悩みは、誰に相談するのが1番だと思いますか?

あなたのヘアケアのことを一番親身に相談に乗ってくれて、しかもヘアケアについてよく知っている専門家は、どんな人でしょうか?

答えは、ヘアスタイリストさんです。

ヘアスタイリストさんにも、いろいろですが、 数多くのハリウッドセレブを手がけてるヘアスタイリストさんといえば、もうエリート中のエリートですね。

そんなハリウッドのヘアスタイリストさんが、お客様の髪のストレスにいろいろ悩んだ末に、開発した新発想のヘアケアがあります。

「私のヘアケア、このままでいいのかなぁ?」 もし、迷いがあるのでしたら試してみる価値があると思います。

髪や頭皮のことで悩んでいた人に喜ばれてる新発想のヘアケアです。

新発想:リッチクリームでアタマを洗う

このヘアケアは、お客様の髪のストレスや悩みを理解したスタイリストさんが開発しただけあって、そのコンセプトは「頭皮から毛先までアタマ全体をトータルで考えたヘアケアシステム」です。

界面活性剤の種類にこだわり、自然の植物成分を配合したヘアケアです。

クレンジングコンディショナーは、たっぷりクリームで「ヘッドスパしてるみたい」と使い心地も喜ばれてます。

浴室に広がるアーモンドの香りも評判です。

リペアリングジェルは、洗い流さないタイプのトリートメント。 洗い流さなくていいところも喜ばれてます。

このヘアケアの名前は【ウェン(WEN)】。 にきびのプロアクティブでお馴染みの、ガシー・レンカー・ジャパンが販売しています。

【ウェン(WEN)】公式ページには、利用者さんの利用前と利用後の髪も写真で掲載されてます。1度見てみると分かります。

ところで、【ウェン(WEN)】には30日間の返金保証がついてます。

プロアクティブもそうですが、長い期間の返金保障があるヘアケアですので、しっかり試してから判断できるところが嬉しいですね。

* * * * * * * * * * * * * * *

女性型脱毛症
女性型脱毛症は、頭頂部分が薄くなるのが特徴の脱毛症です。一般に、閉経した女性に多くみられる脱毛症で、女性ホルモンの分泌の減少が原因です。でも若い人でも、職場などでのストレスや、無理なダイエットなどで、ホルモンバランスが乱れ脱毛症になる人もいます。ストレスのケアやムリなダイエットには注意です。

フケの悩み
人の皮膚は約1ヶ月ごとに生まれ変わるといわれてます。古くなった皮膚は次々に押し出されて表面に出るのですが、これが「フケ」となります。多すぎるフケは皮膚病の一つですので皮膚科に相談することが大事です。乾燥肌の人は頭皮への水分補給、脂性肌の人はしっかりシャンプーと食事のバランスがポイントになります。

くせ毛
「髪がまとまらない」「ヘアスタイルが崩れてしまう」髪の悩みの多くに「くせ毛」が関係してます。くせ毛は、髪のたんぱく質成分の「コルテックス」のバランスの崩れが原因。ホルモンバランスの崩れや、毛穴の汚れ、シャンプーに配合成分なども影響するようです。健康的な生活とシャンプー選びも大事です。

自然乾燥の落とし穴
ドライヤーを使わないで、髪は自然乾燥させてる人は注意しましょう。自然乾燥は髪の表面から乾いてきますが、髪の根元まで乾くのにはとても時間がかかります。乾いたつもりでも、根元(頭皮)のあたりには湿気がたまっていることもあります。そのまま寝てしまうと翌日くせ毛に悩むことになりかねませんね。

1日の抜け毛量
髪の毛の寿命は、通常男性の髪の毛で3~5年、女性の場合は4~6年ほどといわれてます。寿命がきた髪から抜けていきますが、平均すると1日に50~100本程度のペースで抜けます。意外に多いと思いませんか?あなたの抜け毛は案外通常の範囲かも知れませんね。


↑↑ クリック ↑↑
髪の悩みのことをよく知ってるヘアスタイリストさんが開発したウェンだから!喜びの声が届いてます。

ヘアケアのこと

リンクについて

| シャンプー成分ヘアケア

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちら (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2007 /髪の悩みに/話題の新発想のヘアケア. All rights reserved